弁護士比較サイトの注意点

現在、インターネットには、弁護士を比較するようなサイトが多く存在します。
いわゆる「ポータルサイト」と呼ばれるものです。

これらのサイトには、多くの弁護士が登録されており、得意分野などによって弁護士を検索すること可能になっています。

このようなサイトを見ていると、あたかも得意分野に登録されている弁護士が、その分野に強く、弁護士を選ぶために良いサイトのように思われるかもしれません。

しかし、弁護士比較サイト(ポータルサイト)の仕組みからして、これらのサイトを使って、弁護士を選ぶことはお勧めできません。
その理由を説明させていただきたいと思います。

弁護士比較サイトの仕組みとは

弁護士比較サイトに掲載してもらうためには、弁護士がサイトにお金を支払って掲載の有料枠を購入する必要があります。また、検索結果の上位に表示されるためには、さらに高額の購入枠を購入する必要があることが多いです。

すると、いかがでしょうか。このような弁護士比較サイトの仕組みからして、仮に交通事故に関する豊富な知識や経験がなかったとしても、弁護士がサイトにお金さえ支払えば、検索結果の上位に表示されるようになるわけです。

以上からご理解いただけると思いますが、得意分野により弁護士検索をかけて、検索結果の上位に表示される弁護士が、交通事故に詳しい弁護士であるとは限らないのです。

さらに言うと、弁護士比較サイトやランキングサイトにおいて、多くの広告費を支払った弁護士を上位に掲載したり優秀な弁護士であるかのように見せたりする手法は、 日本弁護士連合会の「弁護士情報ウェブサイトへの掲載の指針」において、利用者を誤解させる可能性がある手法であることも指摘されています。

交通事故に詳しい弁護士を見つける方法

では、どのようにしたら、本当に交通事故に詳しい弁護士を見つけることができるのでしょうか。

まずお勧めするのは、実際に交通事故処理を弁護士に依頼したことがあるお知り合いがいれば、その方に弁護士の評判を聞き、評判が良ければ紹介してもらうことです。

それから、仕事で交通事故に関わる職業の方、例えば、整形外科医や整骨院、保険代理店の方に弁護士を紹介していただくという方法も良いと思います。これらの方々は、普段から交通事故を仕事として取われることがあり、交通事故に詳しい弁護士を知っていることが多いです。

もっとも、そのような方々から紹介してもらうことは難しいという方もいらっしゃると思います。

そのような場合、インターネットで、交通事故に注力している弁護士を見つける方法がお勧めです。

インターネットで弁護士を見つけるポイント

インターネットで交通事故に注力している弁護士を見つけるポイントは、
 ①地元密着の事務所かどうか 
 ②ホームページの内容が充実しているかどうか 
などになります。

まず、インターネットで弁護士を検索する際に入力するキーワードですが、「交通事故 弁護士」+「地域名」とするのがお勧めです。
地域名を入力するのは、①地元密着の事務所を探すためです。

せっかく弁護士に依頼しても、遠方の弁護士であれば、顔と顔を突き合わせて打合せをすることが難しく、情報を正しく弁護士に伝えることに支障が生じてしまいます。
弁護士からみても、必要なアドバイスをお電話だけで伝えることは難しいと感じることがあります。
ですから、地元密着の事務所を探す必要があるのです。

次に、「交通事故 弁護士」+「地域名」といった検索キーワードから、何人かの弁護士をピックアップし、そのホームページを見てみましょう。

ここで注目すべきは、②ホームページの内容です。
現在、多くの法律事務所で交通事故を取り扱っていると表示されると思います。
しかし、その内容はというと、「交通事故」という単語がただ書かれているだけのホームページや、交通事故に関する情報がおおまかにしか書かれていないホームページが多いはずです。

本当に交通事故に注力し、努力を重ねている弁護士は、例えば解決事例など、交通事故被害者のためになる多くの情報をホームページに盛り込んでいます。
このような情報は、交通事故の実績や経験を重ねないと盛り込めないため、被害者保護に尽力している、交通事故に詳しい弁護士といえるでしょう。

交通事故は、生活や人生を左右する重大な出来事です。
だからこそ、安易に弁護士比較サイトで弁護士を選ぶのではなく、様々な情報を参考に、本当に交通事故に詳しい弁護士を選ぶことをお勧めいたします。

相談料・着手金0円 交通事故・後遺障害無料法律相談のご予約 些細なことでもお気軽にご相談ください。TEL:079-456-8220 受付時間 平日9:00~19:00 相談時間 平日10:00~19:00 土日祝及び夜間は応相談

ご相談の流れはこちら